ガンダムネタと他趣味を個人的に、徒然と。(たまにSONYが好き。)
by kunkoku
XML | ATOM

skin by excite
行くぞ!「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」(前編) スタンプラリー強行突破作戦
2014年7月12日(土)から8月31日(日)まで、
大阪文化館・天保山で開催される「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」

行きたいよー行きたいよーと思ってたら
アラ不思議、ちょうど大阪への仕事があって
「ガンダム展」に行く時間を確保できちゃったじゃなーい(・∀・)

という事で、いきなり天保山を目指すんじゃなくて、
その前にやる事があるんだよね。

というのも、大阪市営地下鉄で、
ガンダム展連動企画としてスタンプラリーをやってて、
各所にあるスタンプを集めたら缶バッジがもらえちゃうという。


てことで回るよ大阪市営地下鉄!

スタートは、「四つ橋線 なんば駅」。

スタンプを押す場所に、原寸大のモビルスーツの頭と
キャラクターたちが各所に待ちかまえていて、
ここには、カイさんとミハル、それからガンキャノンの頭部が。

ひとまずは、一個目のスタンプをゲット。

おっと、そうそうなんば駅の改札の中に入って、
四つ橋線と千日前線の連絡地下通路には
18mにもおよぶ等身大のガンダムがどどーんと横たわってる!
えぇまあそれはそれはデカイすよ。

あの、お台場の1/1ガンダムが
大阪の市営地下鉄の連絡通路で寝てるようなもんだからね( ˘ω˘)スヤァ

その横には、
なんとホワイトベースのクルー(とマチルダさん)が集合してるじゃないか!

ハヤト…、顔デカっ!!!

次に向かったのは、御堂筋線の天王寺駅。

わー、あべのハルカスでけーーーーーー!!!

展望台にあがるのに長蛇の列で来てる!
つか、まるでスカイツリーの雰囲気そっくりで
オシャレになってるんですけど…。
あ、反対側には通天閣見えたし!

なんだか、むかーしむかしに来た天王寺のイメージと全然違うよ
おれはいったいどこに来ちゃったんだろう((((;゚Д゚))))
というくらいの変わりっぷりに驚いた…。

あ、じゃなくて、
天王寺でもスタンプをゲット。

ここでは、アムロとフラウに会える。
なぜだか二人の立ち位置が微妙。

悲しいね、アムロ…。

つか、そんなに悠長にしてる時間なんて全然なかった(; ・`д・´)

急いで次の目的地、四つ橋線の肥後橋駅へ!

いたよ、シャアとセイラさん!
とシャアザクヘッド。

やたら顔の小さいシャア、マスク、デカすぎやしないかい?

ちなみに、セイラさんの足元に
「コインロッカー」ってパネルがあって、
通りすがりの子どもが、
「あの、おねーちゃん、名前、コインロッカー言うねんてーゲラゲラカゲラ」
とツッコミながら通りすぎていった…(;・∀・)

い、いかーん!!!
時間がないよーっ!

全部で6ヶ所まわってスタンプ6コあつめたら
デカ缶バッジがもらえるのに、もう時間的にムリー!

さ、3ヶ所まわっただけでも、小さい缶バッジもらえるから
ガンダム展の会場に向かいますっ(;゚∀゚)=3ハァハァ

----------------------------

ちなみに、
自分は行ってないけど、残りの3ヶ所でスタンプ押す場所は
どうなってるかというと…。

千日前線の野田阪神駅。
ランバラルとハモンさん。
と、グフの頭。

堺筋線の扇町駅。
デニム曹長とジーン。
と量産型ザクの頭。

堺筋線の恵比須町駅。
ハヤトとリュウさん。
とガンタンクの頭。

この残り3つでコンプリートだっ!!!

教えてもらったんだけど、
スタンプラリーで地下鉄にいったりきたりすると
結構電車賃がバカにならないので、
一日乗車券の「エンジョイエコカード」ってのを利用すると
とってもリーズナブル。

今回、大いに「エンジョイエコカード」を活用させてもらったよ。

続きは、後半へ続く!
のだけど、缶バッジだけでも先にお披露目。
スタンプ3ヶ所以上でももらえるのが缶バッジ(小)。
坊やだからさの時のシャア。
どうしてこの絵がチョイスされたのかは謎。

だけど、自力で回ってもらえるとめっちゃうれしい!w

そしーて、ちゃんと6ヶ所回ってコンプリートした人だけが手に入れられるのが
缶バッジ(大)。
ガンダム展のキービジュアルで使われている
ガンダムが起動するシーンのバッジ。

やー、ただスタンプを押すためだけの
地下鉄巡りになるかと思ったら、思ってた以上に楽しくて、
まるまる余裕があったら6ヶ所きちんと回って観光するってのもよかったかも?


次回、
「大阪の補給艦をたたけ!」
「ガンダム展突入」
「サイフ散る」
の3本でお送りします!(嘘



※今回の画像は、全て「DSC-RX100M3」で撮影したよ。

・ソニーが基本的に好き。(←こっちが本物だよっ!)
・Blog、SNS、動画、写真、さまざまなコンテンツを一元管理して見られるよう
 kunkoku webMAGAZINEも近々リニューアル予定だよ。

■  [PR]
# by kunkoku | 2014-07-29 00:56 | ガンダムネタ | Trackback
赤いワイヤレススピーカーを見たら専用機にしたくなるよね。
はい、みんな知ってるかな?コレ↑

ソニーのワイヤレススピーカー「SRS-X3」って言うんだ。
これがナカナカ小さいくせに
パワフルな重低音とともにいい音を出してくれるのさ。

まぁ詳しくはソニーが基本的に好き。のBlogみてね。

で、まぁそれはそれで、
このワイヤレススピーカー。赤いんでスヨ。

赤いっていったら、赤いんでスヨ。


そしたらこれ…、
それっぽくしちゃいたくなるってもんでしょう!!






こんなふうに(;゚∀゚)=3ハァハァ

あぁ、そうさ、シャア専用ワイヤレススピーカーだよ!

これは、北海道在住のガンキャノンからいただいた
ジオン軍のマークと、シャア大佐のパーソナルマークの
カッティングシート(自作)を貼り付けてみたんだよ。

※個人で楽しんでるだけだよ。


「し、しかし…、こ、こんな事したら、
 恥ずかしくって、外に持ち出せませんっ!!」

だと!?

バッカモーン!
だったら、外に持って出なきゃいんだよっ( ゚д゚ )クワッ!!
自宅で使いなさい、自宅で!

って事で、
これでまた、シャア専用グッズが増えたね。




「大佐、どいてください、邪魔です!」

こんなの部下に言われたら、いくらなんでも凹むわーorz




・ソニーが基本的に好き。(←こっちが本物だよっ!)
・Blog、SNS、動画、写真、さまざまなコンテンツを一元管理して見られるよう
 kunkoku webMAGAZINEも近々リニューアル予定だよ。

■  [PR]
# by kunkoku | 2014-07-24 23:03 | ガンダムネタ | Trackback
あかいくつー♪はーいてたー♪「オニツカxガンダム コラボシューズ」
前から、ずーーーっと欲しかった
Onitsuka Tigerとガンダムコラボの『STRICT-G』シューズ。

いやー、買ってもた。

そんなの履かないでしょ!と思いつつ
Onitsuka Tigerとのコラボだけにかなーりツボで
実物を目にするともはや我慢の限界…。

「手に入らなくなったらまた後悔するよー(ΦωΦ)フフフ…」
というステキな囁きをしてくれるララァの声を聞いた気がして…
買ってもた…。

「ホワイト×ホワイト(ガンダムカラー)」と、
「ピンク×ピンク(シャア専用ザクカラー)」の
どっちにしようかなー?
と悩んだ挙句、”今回は”シャア専用ザクverをチョイス!

ベースは、Onitsuka Tigerの「NIPPON MADE」シリーズで
スタンダードな「MEXICO 66 DELUXE」。

メイドインジャパンのOnitsuka Tigerの職人さんの手による
製品洗い加工を施して、履きこんだようなシワの風合いと
ビンテージ感を出しているのが特徴。

ただ単にシャアザクのピンクというわけじゃなくて、
シューズの甲の部分には、シャア専用ザクの機体番号「MS-06S」。
かかとのフラップには、
ジオン公国軍のマークが刺繍されている。

靴の中敷きには、
Onitsuka TigerとSTRICT-Gのロゴが見える。
(その下には、お約束の創通サンライズの文字が…。)
靴底、
ちゃんとバーニアの形状になっている。

加えて、甲被や靴底の側面に”汚し”、
いわゆる「ウェザリング加工」を施されて、それっぽく見せていたり
あーーかっこええええ!!

もったいないから履かないでディスプレイしとこうかな~?
なんて思ってたら、
なんだかむかーしむかし、
エアジョーダンを全シリーズ買い揃えたものの
後生大事にとっといたら、
年数が経過したら加水分解起こしてボッロボロになってて
履いときゃよかったと後悔した事を思い出した…。

そうか、
もう一足買って、履く用と保存用にすれば解決じゃないかっ!

だったら、もう一足買うなら
「ホワイトxホワイト(ガンダム)」買っちゃえばいいじゃーん(;゚∀゚)=3ハァハァ

以下、増殖ループ…。

…、戦いは数だよアニキッ( ゚д゚ )!!




・ソニーが基本的に好き。(←こっちが本物だよっ!)
・Blog、SNS、動画、写真、さまざまなコンテンツを一元管理して見られるよう
 kunkoku webMAGAZINEも近々リニューアル予定だよ。

■  [PR]
# by kunkoku | 2014-07-22 18:14 | ガンダムネタ | Trackback
ガンダムカフェで見つけた、赤い缶ペンケース。
買ってきたおみやげグッズの一つ。

おや?こんなの、ガンダムカフェのサイトでも見たことがないぞ?
と思って見つけたのが、この赤い缶ペンケース。

モロに、シャア・アズナブルって書いてあるけども。
フタをあけてみると、
裏蓋にシャア専用ザク、シャア専用ズゴック、シャア専用ゲルググのシルエットと
ビニールにパックされている、その3つのモビルスーツの顔の入ったお菓子。
これ、マシュマロなんすよ。

もったいなくて食べれないーっ
なんてことはなくて瞬殺で(´~`)モグモグ

中はチョコレートでしたよ。
美味しくいただきましたよ。
でね、もうこのガワが欲しかったので
速攻ペンケース入れに。

なんだか、赤いシャーペンやら、赤いボールペンやら
赤い指示棒やら…、あるもんだねー。

ちょうどいいから使ってしまおうっと。


あー、そういや昔、
戦隊モノのヘルメットみたいなのを両親に買ってもらって
そのヘルメットのヨコに隊員の名前が入ってたんだけど、
うちのばーちゃん、それみて、
「あんた!それ人様のものじゃないのっ!?」
ってマジ怒りされて、幼少ながら解説に手間取った事を思い出した…。

これでは道化だよ( ゚д゚ )クワッ!!



・ソニーが基本的に好き。(←こっちが本物だよっ!)
・Blog、SNS、動画、写真、さまざまなコンテンツを一元管理して見られるよう
 kunkoku webMAGAZINEも近々リニューアル予定だよ。

■  [PR]
# by kunkoku | 2014-07-17 23:22 | ガンダムネタ | Trackback
「アナと雪の女王」のBD+DVD+デジタルコンテンツがキターっ!w
「アナと雪の女王」のBD+DVDキタ━(゚∀゚)━!


予約開始されて即ポチ!
内容は、
「アナと雪の女王 MovieNEX」と、「アナと雪の女王」ブルーレイ3D
Amazon.co.jp限定封入特典の着せ替えアートカード

特別にひとつのパッケージになってるわけじゃなくて、
素で、ニコイチでビニール包装してあるだけw
なので、
分離すると、2枚のディスクパッケージになる。

最初、どれに何がはいってるかややこしくて
わけわからなかったのだけど、ようやく把握。
エルサが悲しそうに下むいてるディスクが、
『アナと雪の女王』ブルーレイ3D。

これには、ブルーレイ3Dのディスクが1枚だけ入ってる。

3Dでガッツリ本気でみたいときはコレね。

それから、
『アナと雪の女王 MovieNEX』にモリモリ入っていて、
ブルーレイ版が1枚、DVD版が1枚、
デジタルコピー(クラウド対応)MovieNEXワールドのチケットが入ってる。

収録されてるオマケの【ボーナス・コンテンツ】は、
こんな感じ↓

[ブルーレイ]
●短編アニメーション ミッキーのミ二―救出大作戦
●ミュージックビデオ♪レット・イット・ゴー~ありのままで~(エンドソング)
●劇場予告編●『アナと雪の女王』製作スタジオ ミュージカル・ツアー
●原作から映画へ
●未公開シーン(※フィルムメーカーによるイントロダクション付き)

[DVD]
●短編アニメーション ミッキーのミ二―救出大作戦
●ミュージックビデオ♪レット・イット・ゴー~ありのままで~(エンドソング)
●劇場予告編

オマケ込みで楽しむならBDやDVDで、
リビングとは別に子供部屋で再生したいって時に
それぞれあると便利かも?
まさにファミリー向け!

それから、何気に侮っていたのが
ディズニーオリジナルの「MovieNEX」というサービスチケット。

封入されているMagicコードを、
ブラウザで登録すると、
「MovieNEXワールド」の購入者限定のスペシャルサイトが楽しめるって。

・メイキング・オブ『アナと雪の女王』
・未公開シーン:ブタを追いかけて!
・♪Let It Go~ありのままで~聴き比べ
・今だけどれでもダウンロード!『アナ雪』ジャケットアート待ち受け3タイプ

今まで使ったことなかった…。

それから一番スゲーのがなんと
PCとかスマートフォン(Android、iOS)でも、
「アナと雪の女王」の本編をストリーミングで見れちゃう!

Android端末だったら、
GooglePlay経由でダウンロード出来るから
オフラインでもいつでもどこでも観れるとか!

同一IDだったら複数のAndroid端末に落とせるから
あぁもういつでもどこでもアナ雪見放題(;゚∀゚)=3ハァハァ

いやすげーすげー!

って、ことで
このデジタルコピーのとこは






・ソニーが基本的に好き。(←こっちが本物だよっ!)
・Blog、SNS、動画、写真、さまざまなコンテンツを一元管理して見られるよう
 kunkoku webMAGAZINEも近々リニューアル予定だよ。

■  [PR]
# by kunkoku | 2014-07-16 11:01 | その他(いろいろー) | Trackback
< 前のページ 次のページ >